入会のご案内

一般社団法人兵庫県歯科医師会は、医道の高揚と歯科医学の進歩発達と公衆衛生の普及向上を図り、もって社会及び会員の福祉を増進することを目的として設立され、次のような事業を行っています。

  • 医道高揚に関する事柄
  • 歯科医学及び医術の進歩発達に関する事柄
  • 歯科医事衛生の研究調査に関する事柄
  • 公衆衛生の普及及び予防医学の研究指導に関する事柄
  • 歯科医師の研修教育に関する事柄
  • 社会保障に関する事柄
  • 会員の業権及び福祉に関する事柄
  • 歯科医業の合理化に関する事柄
  • 歯科衛生士及び歯科技工士の養成に関する事柄
  • その他本会の目的を達成するに必要な事柄

歯科医師法第1条には「歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによって、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」とありますが、これを実践しようとするとき、個別の歯科医院で行える事とそうでない事があります。
また、広く地域住民とかかわって、社会に職業奉仕することは歯科医師として倫理的にも大切な事ではないでしょうか。

以上のような趣旨をご理解の上、地域で歯科医療活動をなされる歯科医師のみなさんは、歯科医師会へ入会されますようよろしくお願い致します。

兵庫県歯科医師会に入会を希望される方は、まず地元の郡市区歯科医師会に入会していただくことになります。
その上で、兵庫県歯科医師会への入会の手続きを行って下さい。
詳しくは兵庫県歯科医師会または地元の郡市区歯科医師会にお問い合わせください。

また会員に対する福祉やサービスには次のようなものがあります。

煩雑な新規開設の手続きもラクラク

開業時の保険医の登録や、勤務医を雇われた場合、あるいは親子交代、診療所の移転など異動が生じた場合、その都度、所定の届出書を記載の上、社会保険事務局に提出しなければなりません。

こんな時は、本会にお気軽にお電話ください。書類の記載要領など丁寧にアドバイスさせて頂き、申請書も本会経由で社会保険事務局に提出します。

最新の歯科医学知識を深めたい

兵庫県歯科医学大会、兵歯セミナーなど、定期的に興味あるテーマを企画・講演し、歯科医療の向上発展と日常臨床に直結した新しい知識の習得の場をご提供し、生涯研修の充実を目指します。

地域保健医療活動への参画

県民に歯の保健に関する正しい知識を普及啓発し、口の健康の保持増進に寄与することを目的に、6月の「歯の衛生週間」事業や11月の「いい歯の日」事業など各種の地域保健活動を行っており、その結果歯科疾患を抱えながら放置している県民の歯科受診意欲を高めています。

また、なおざりにされがちな働く世代の歯の健康を守るために、本会が事業所や健康保険組合などから受託した歯科健診を、会員の先生方にお願いしています。

医療保険についてもっと知りたい

新規開設した会員に対して、行政が行う『新規指定後指導』の前に保険講習会を開催し、本会医療保険委員が懇切丁寧に相談・指導に応じています。

また医療保険の点数解釈や医療事務の取り扱い等について、随時、解説資料等を作成、無料配布しながら、迅速かつ有意義な情報伝達を行っています。

医院経営で困ったら・・・

1.経営税務・労務管理に対する情報の提供

医業経営を合理化するため、一人医師医療法人等の指導あるいは税務、経営に役立つ最新情報を提供します。

また、会員業権擁護として顧問税理士、顧問社会保険労務士による電話相談業務を無料で実施しています。

2.感染症対策等(SARS、HIV等)

感染症対策について会員に正確で敏速な情報を伝達すべく、ポスターや院内での防護マニュアル、追跡調査、あるいは院内感染対策、針刺し事故等の徹底防止を図っています。

3.予防法務活動

就業規則、広告問題、カルテ・レセプト記載、産業廃棄物に関する適正処理等に関する法律問題について、混乱を未然に防止するための啓発活動を行っています。

くらし安心サポート体制

歯科医師独自の国保組合を組織し、共済制度は、入院・傷病等の見舞金、更に年金制度も充実しており、そのほか各種の生命保険・損害保険も完備し、日々の安心を約束します。

医療機器購入等で資金が足りない時

医院の改築、医療器械器具の購入、事業の運転資金など、各種の融資制度がご利用になれます。

兵庫歯科学院専門学校の卒業生を紹介

兵庫歯科学院の歯科技工学科、歯科衛生学科の卒業生を紹介するとともに、受付秘書訓練セミナー等も開催し、デンタルスタッフの育成を図っています。

place_title
当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。